■スタッフ紹介
スタッフ紹介

名誉校長 末次 利光

守備:外野手
経歴:鎮西高―中央大学―巨人―打撃コーチ―二軍監督―スカウト部長―ジャイアンツアカデミー校長

1965年に巨人軍入団。ONのあとの5番打者としてクリーンナップを打ち、V9に貢献した。
1976年6月8日の阪神戦では劇的な逆転サヨナラ満塁ホームランを放つ。ベストナイン1回、オールスター戦連続5回出場。現役引退後は1、2軍の打撃コーチと二軍監督を歴任。フロントに入り後はスカウト部長とジャイアンツアカデミーの校長を務めた。

校長 見 裕貴

守備:外野手
経歴:宮崎総合学院業務部長 株式会社九州コミュニティーカレッジ営業部長

ジャイアンツ・メソッド 九州ベースボールアカデミーは「ジャイアンツアカデミー」の子供の成長過程に応じたプログラムに基づく通年制野球スクールです。熊本の子供たちが野球を通して技術の向上やマナーを学び、健やかに成長できるように創設されました。子供たちの夢や希望の実現の為に少しでもお役に立てるようにと考えています。どうぞ ご期待ください。

コーチ  山本 光将

守備:外野手
経歴:熊本工業高校−巨人

平成12年に熊本工業高校に入学。高校3年の夏には主将として甲子園出場を果たす。また、高校通算61本のホームランを放つ。2002年に巨人軍入団。2軍で4番打者を経験。2008年に退団し、今までの野球の経験を子供達に伝えていきたいと考えています。

コーチ  脇屋敷 洋平

守備:捕手
経歴:筑陽学園高校−徳山大学−熊本ゴールデンラークス

大学、社会人時代に主将として全国大会出場。ジャイアンツアカデミー(東京)で研修を受け、今までの経験を生かして子ども達に野球の楽しさを伝えていきます。

コーチ  堀内 実穂

守備:内野手
経歴:尚絅高等学校−熊本県立大学

高校からソフトボールを始め、大学時代熊本県立大学軟式野球部に所属。 その後、県内私立高校教員を経て、昨年京都府の福知山成美高等学校で教鞭を執りながら、関西初の創設となる女子硬式野球部のコーチを務める。 男女問わず、野球が大好きな子供たちを応援していきます。